Piccolo bambino

二人の子供に囲まれた、毎日。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おばあちゃんと二人で水族館


*ひとりランチ♪
004a_20091130080819.jpg


前記事に書きましたが、先週の木曜に一人でランチしました!
うちの近くにあるカフェで、念願のランチです^^
いっちを実家の母に預け、ランチを食べてコーヒー飲んで、小説読んで・・・。
贅沢ですね。
でもいっちが生まれてから初めてのことです。
たまにはいいかな?なんて。笑

私はトマトのスープパスタが大好きなので、とても美味しかったです。
コーヒーもね、専門店だからとてもおいしい!
ついつい長居しそうになったけれど、一人の自由時間って思うと
次々とやりたい事が出てきて、結局1時間ちょっとでお店をあとにしました。



この頃いっちは何をしていたかと言いますと~。

おばあちゃんと二人で「水族館」へお出掛けしたようです。

162a_20091130080745.jpg
*「入り口にカメがいたのよー。」との事。

でもいっちは近寄れなかったそうです。怖がり。


164a_20091130080735.jpg
*おふたりさん、カメラはこっちですよ。


私の母、写真を撮るのがとてもヘタ苦手です。
写真だけ見たら「ここドコ?」ってこと、多いです。笑


166a_20091130080724.jpg
*とりあえず、この子が楽しんでいる様子は伝わってきますが^^


174a.jpg
*実際はたくさんのお魚が泳ぐ水槽です。


170a.jpg
*停電した水族館みたい(笑)


182a.jpg
*この日はシロクマ「豪太くん」のお誕生日でした。


お誕生日ということで館内ではちょっとしたイベントもあったらしく、
お友達がいっぱいいていっちも一緒にとても楽しくボールで遊んでいたそうですが・・・・・
189a.jpg


このあと思いきりコケちゃいまして、右の瞼をイスにぶつけて大泣きしたそうな。
そしたら周りのお友達がサーーーっといなくなっちゃって、ひとりぽっちになりまして、
「おともだちとあそぶぅぅ~」とさらに大泣きしたようです^^


192a_20091130080706.jpg
*大泣きのあとはお子様ランチでごきげんですよ。


200a.jpg
*帰りにはアシカ?さんのショーもあったようです。



私もいっちも楽しめた一日でした♪
スポンサーサイト

ジャンル : 育児
テーマ : ☆★☆2007年3月生まれbaby☆★☆

[ 2009/11/30 08:59 ] いっち 2歳8ヶ月 | TB(0) | CM(0)

2歳8ヶ月、育児の壁に激突!の巻

1週間前、うちから一番近い幼稚園へ行ってみました。
特別な行事があったわけではなく、
「来年からいっちを幼稚園へ通わせようかな・・・。」と思って、説明を聞きに行ったんです。


最近少し育児で悩む日があって、落ち込むこともあったりしてね。

何をしても「イヤイヤ!」。
ダメだよ、って言ったことをわざとしたり。
「ママ!ママ!ママ!」と朝から晩まで言われ続けて、
自分の思い通りにならないと大暴れの大泣き。
怒られたりして機嫌を損ねると、わざとご飯やお茶をこぼしたり。
私が何かしようとすれば、「ママ!こっち来て!」と言って私の時間も奪われちゃって。
気がつけば朝から晩まで振りまわれっぱなしです。


2歳児の成長過程では普通にあることだし、
この時期はこんなのが当然!っていうのはもちろんわかっているんです。
だってまだ生まれて2年と8ヶ月。
まだまだ手がかかって当然ですものね。


でも、どこか完璧主義なところがある性格の私だから、
気が付いたらだんだんとそういう積み重ねがストレスになっていたのです。

いっちは遊びやいたずらでしている事なのに、
つい大きい声で怒ってしまう。
つい叩いてしまう・・・。

とても反省しました。


私も毎日家の中でいっちと二人きりで、お家遊びにもだんだん限界を感じていたし
一体何をしてあげたらいいのだろう・・・って悩んでいました。
いっちと同じくらいの年齢のお友達と一緒に遊べたらいいけれど、
保育園や幼稚園へ通っているお友達がほとんどなので、なかなか難しいのですよね。

これから日々、どう過ごしたらいいのだろうか・・・・・。
もうこんな事を悩む時点で私も心に余裕が無くなっていたのだと思います。
(って、今となってわかるのだけれど・・・。)



10日ほど前にインフルエンザの予防接種を受けに小児科へ行った時、
病院はたくさんの子どもで溢れていました。
そしたらいっちが「おともだちとあそぶー!」と言って、院内の遊びスペースへ
走って行ったのです。

私、ビックリしました!
以前なら、私の後ろに隠れて自分からお友達の輪に入るなんてことなかったのに。
そして初めて会ったお友達にぬいぐるみを渡したり、一緒におもちゃで遊んだりしている
姿を見て、「この子には、もっとお友達と遊ぶ機会をつくってあげなきゃ・・・。」と思いました。

そういうことで、ちょうど1週間前の金曜日に幼稚園へ行ってみたのです。
きっと何か解決できそうな気がして。


でも、実際に幼稚園へ通うとなれば、様々な問題が出てきます。
まずは金銭的に余裕がナッシングなので私が働くことになるのだけれど、
すっかり忘れていた「長期のお休み」。
幼稚園って、夏休みや冬休みがあるのですよね。
そうなると仕事をしていたらそのお休み中はどうしよう・・・って事になります。
預かり保育もあるとのことだけれど、みんながお休み中に預けるのも可愛そうな
気がするし。
(そして預かり保育は結構お金がかかる!涙)
そうなれば、やっぱりもう1年は一緒にお家で過ごそうか・・・ということになり、
とりあえず幼稚園話は保留中となりました。



昨日母がいっちを預かってくれたので、初めて一人でランチに行き、その後買い物へ行きました。
たまには自分の洋服でも買おうかな・・・って思って出掛けたのに、
結局いっちの洋服を買っていましたよ^^
でもおかげでとてもリフレッシュできて、今日も清々しい気持ちで過ごせました。
やはりたまには一人の時間も必要なのですね。
母にはまたお世話になりそうです。

025a_20091127214042.jpg
*幼稚園でもらった千歳飴。かなりうれしかった様子。



ジャンル : 育児
テーマ : ☆★☆2007年3月生まれbaby☆★☆

[ 2009/11/27 23:16 ] いっち 2歳8ヶ月 | TB(0) | CM(0)

いっちと昭和の時代へ・・・


先日、久しぶりにいいお天気だったので
実家の母も一緒にちょっと遠くまで出掛けました。

ちょっと遠くまで・・・って時は、たいてい温泉に入りに行きます。
この日も温泉へ出掛けたのだけれど、その前にちょっと寄り道。
母が行ってみたい!と言っていて、私たちも今回初めて知った場所です。


の、前に。


秋田県にある「田沢湖」という湖、ご存知かしら?
058a_20091126183842.jpg

田沢湖は日本一の水深で知られている湖です。
温泉では「乳頭温泉郷」や「玉川温泉」、「田沢湖高原温泉」や「水沢温泉」などがあります。
乳頭温泉郷の「鶴の湯」は、温泉の本などに必ず載っている有名な温泉ですよ。
私も一度だけ入ったことがあります^^



そして、この日訪れた所はこの湖のすぐ近くにありました。

060a_20091126185542.jpg


この建物は、「思い出の潟分校」といいます。

昭和27年に設立され、昭和49年に廃校になった小学校。
その校舎が30年近く経ってから修復され、現在一般公開されているのです。
この場所だけ、昭和の雰囲気が漂っていてとても不思議な気持ちになりました。
母は、校舎の玄関から「懐かしい~!」って言っていましたよ。


013a_20091126184301.jpg
*いっちにも、とてもいい経験になりますね。

014a_20091126184120.jpg
*手洗い・水飲み場も懐かしく思い出させてくれます。


私が小学校1年生の1年だけ通った小学校もとっても古い校舎で、
こことほぼ同じような校舎だったことを思い出していました。
2年生からは新校舎だったので嬉しかったけれど、今となればあの古い校舎で
過ごす時間がもっとあったらよかったな・・・なんて思います。

015a_20091126184106.jpg
*体育館へつづく廊下。照明は電球です。

020a_20091126184050.jpg
*ドラマのセットみたい。

022a_20091126184034.jpg

024a_20091126184018.jpg
*母も使っていたというアルミのお弁当箱もあったり・・・。

025a_20091126184005.jpg

028a_20091126183938.jpg
*教員室でお絵かき。コラコラ。

032a_20091126183921.jpg
*マイクと間違える平成生まれ^^

037a_20091126183909.jpg
*おばあちゃんと足踏みオルガンを弾きます。

足踏みオルガンは私は初めて知りました!
両足でペタペタ踏みながら弾くのですよ。
今の時代はスイッチ入れたら弾けるものね。


私の記憶にもちょっと残っているようなこの昭和の風景たち。

映画やドラマで作られた時代を見ることはいくらでも出来るけれど、
こうやって自分の目や肌で感じられる機会ってとても貴重なことですよね。
この子が大きくなるまでずっと残してほしいって思いました。


045a_20091126183857.jpg
*この子の目には、どう映っているのかな・・・。


ジャンル : 育児
テーマ : ☆★☆2007年3月生まれbaby☆★☆

[ 2009/11/26 20:45 ] いっち 2歳8ヶ月 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。